FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
l top
2012.02.07 Tue

北方領土の日

category:未分類
2月7日(TUE)


2月7日は北方領土の日です。

北方領土をおさらいしますと、
北海道の東に位置する、
歯舞(はぼまい)、色丹(しこたん)、国後(くなしり)、
択捉(えとろふ)の四島のこと。

誤解していらっしゃる方がいると困るので
強調しておきますが、日本固有の領土です。

では、いまなぜロシア領土のようになっているのかと言いますと、
これは不法占拠の状態ということなのです。

第二次世界大戦の折、混乱に乗じて占拠されてから、
現在に至るまで返還されていないのです。

日本なのに、ビザがないと行けない場所、それが北方四島です。

自民党では、この北方領土の日にあわせて、
毎年全国で街宣活動を行い、一日も早い北方領土の返還を
訴えています。

私も県連遊説局として、また青年部局として、
県内4ヵ所で街宣活動をしてきました。

寒い中、お集まりいただいた方、足を止めてくださった方、
ありがとうございました。


北方領土に関しては、
政権交代後、ロシアのメドヴェージェフ大統領が
ロシア最高指導者として初めて北方領土を訪問し、
ロシアの領土と声明を出すなど、事態は後退していますし、
領土問題としては、中国の尖閣問題や韓国との竹島問題など、
摩擦が大きくなっていることは否めません。
日本の外交の甘さに付け込まれている状態です。

残念ながら日本では、当事者以外、
領土に対する意識が希薄であると感じます。
富山は北方領土からの引揚者が、本州では一番多い県でもありますし、
領土はひとと両輪を成す国家の土台となるものですから、
ぜひ一年に一度はしっかりと、この問題について考えてもらえたらと
思います。

スポンサーサイト
l コメント (1) l トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。