上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
l top
category:未分類
3月20日(TUE)


小菅沼で春の試食会があり、お呼ばれしてきました。

小菅沼とは、魚津市の小さな山間いの集落です。
ヤギと頬かむりしたおばあちゃんたちが住んでいるところです。

ヤギ1匹ヤギ3匹
↑集落で生まれたばかりの子ヤギ

この小菅沼、テレビ局勤務時代に、ドキュメンタリー番組を作った
その舞台なのです。
その縁で今でも遊びに行ったりしています。
(「日日是好日 ヤギとサルとばあちゃんと」BBTにてOA
  俳優の地井武男さんがナレーションをしてくださいました)

ヤギとばあちゃんしか住んでいない過疎の村、
でもそこはほのぼのした可笑しさと
びっくりするほどの逞しさがあって、
とにかく愛おしくなる場所です。

過疎の村で年を重ねるおばあちゃんたちですが、
かわいそうな気配はみじんもない、
その生きる姿勢をかわいそうというのは
無礼というか、わかってないなぁというか、
そんな感じなのです。

もちろん、相当の苦労があるのは間違いありませんが、
こっちがしゃんと背筋を伸ばしたくなる尊さなのです。

本題に戻って・・・
春の試食会です。

小菅沼の集落には、その魅力に惹かれて、
たくさんのひとがお手伝いに来てくれます。
集落のばあちゃんたちと、小菅沼ファンが力を合わせて
村おこしに取り組んでいます。
小菅沼のよさは、ひとだけでなく自然も、
もちろん自然の食材も。
都会から農業体験や観光で訪れたひとたちに食べてほしいものを
ピックアップし、市内の旅館の方や朝市の関係者などに
披露したのです。←試食会

小菅沼試食会
おにぎり漬物ヤギミルクヨーグルト
↑(左から)集落で採れた古代米やむかご入りごはんのおにぎり、ふきのとう味噌のお焼き
      集落で採れた野菜の漬物(キャベツの丸漬けも)、煮物
      集落で飼っているヤギのミルクで作ったヨーグルト

とにかく余計なものは加えない、自然のおいしさがあります。
空気もいいし、水もいいし(すぐそこの湧水)、
原点だなぁとしみじみ感じました。

いまはモノが溢れている時代、
本当は何が大切で、何が必要なのか、
よくよく感じ取っていきたいものです。

おっと・・・
主役のおばあちゃんたちの写真を撮り忘れましたが、
それはまた次回に。。。(汗)




スポンサーサイト
l コメント (0) l トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。